佐藤想一郎です。


私の人生には「あるパターン」があります。


それは、

「安定しようとすると、ぶち壊される」

です。笑


安定っていうのは、

普通の暮らしをしよう思ったり、
ビジネスを仕組み化して安定した収入を得ようと思ったり、
同じことを繰り返したり、と・・・

「守り」に入ってしまうことです。


そうやって「守り」に入りそうになるたびに
なぜかトラブルが起こったり、新しい人と出会ったりして、
また新しいストーリーが始まってしまうのです。


そもそも最初は「普通の、ありきたりな人生はイヤだ」と思って起業したはずなのです。

しかし・・・

お金を稼ぐうちに、そのお金を守り、増やし、
ラクに過ごしたいという気持ちが、
むくむくと育っていきました。

(多くを得るほど、それに比例して守りの気持ちも強くなるようです。)


「これはまずい」と思った私は、ある時から開き直って、
最初から普通じゃない人生を送ることにしました。

どうせ安定できないなら、常に不安定に生きよう!と思ったのです。


新しいことにチャレンジする。

ずっとやりたかったけれど、やってなかったことを、やる。

どうせなら高いところを目指す。

外に出て、人と関わるようにする。

目の前の小さな楽しさより、未来の大きな楽しさをとる。


見る人が見たら
単に忙しくしてるだけに見えたり仕事中毒に見えたり
するかもしれません。


でも高速回転し続ける心地良さを味わってしまうと、
そう簡単には元に戻れないはずです。

いや、正確に言えば、元に戻っても「満足できない」のです。


色んなことをしてるはずなのに
焦りはなくて心地いい、

波乱すら愉しめる。


そんなナチュラルハイの状態で過ごすうちに
1日の「密度」が濃くなり、
1週間もしたら別人のようになっている・・・

予定調和の未来がどんどん崩されて、別世界に移動し続けていく・・・


そんな時空を駆け抜けるような感覚を味わったら、
むしろ、安定した普通の生活に違和感を持つようになります。


安定するとどうなるかというと、

同じような景色を見続ける感覚になって、
あっという間に時間が過ぎて、
振り返ってみると「あれ、何やってたんだろ?」みたいになります。

ある程度は満足しているし、色々やっているはずが、
なんとなく生きている感覚が弱くなります。

こうなると、一生かけてもあまり成長できず、
仏教的に言うならば、
来世に同じような課題を持っていくことになります。


なぜ「SPIRAL(スパイラル)」という名前のコミュニティをスタートしたのか?
というと、

「まるで輪廻から外れてしまうほど高速回転して、超濃密な日々を送ってもらいたい」

と思うからです。

そんなぶっとんだライフスタイルを
みんなで協力して目指していこう!というのが
SPIRALの構想です。


やっぱり1人だとモチベーションが下がったり、
つい、今までの自分の古い感覚に戻ってしまったり、
忙しくして感覚を麻痺させたり、一方で怠けすぎたり、
どうしても日常に流されて、同じところをぐるぐると回ってしまいがちです。

高速回転と言っても、単にバタバタと忙しくするだけではダメで、
予定調和を壊して次元を上げていく必要があります。


そのために大事なのが、

「外側の力(他力)を借りること」

なのです。


具体的には、SPIRALでは、
それぞれができることを活かしながら進められたら良いな、
と思っていて、

盛り上げる専門の人、とか、いるだけで安心する人、とか、
色んな人がいて良いと思います。

年齢も10代の人から60代以上の人もいて、
経験も様々な人が集まっているので、
大家族的な感じで楽しそうです。


・・・さて、そのSPIRALですが、

これから本格的にチーム作りに入るため、
今月でいったんSPIRAL通信の募集を締め切ることにしました。


SPIRAL通信の締め切り日は、

《2月29日(土)》

です。


再募集するかは決まってませんが、
もしするとしても結構後になってしまうと思いますし、
情報が若干古くなる可能性があります。

せっかくなので、リアルタイムで参加してもらいたいな、と思います。


それから今後の私の活動ですが、
表向きでは世界観を分かりやすく打ち出して行く予定です。

(もしかすると、雰囲気がガラッ変わるかもしれません。)


一方、どういう考えで世界観を打ち出しているのかや、
抽象度が高い部分は、表ではあまり出せなくなりそうだな、
と予想しています。

特にYoutubeでは新しい人も集めていくので、
裏側を出す余裕は無いかも・・・と思ってます。


そこで裏側はSPIRALで見せて行こうと思います。

つまり、

・表向きでは新しい人を集めつつ(広く浅く発信しつつ)

・SPIRALでは、その表向きの活動の裏側のエピソードを見せて解説し、
みんなで一緒に活動していく(深く狭く発信していく)

というかたちです。


SPIRAL参加者さんには
私の今後の活動を1つの「事例」として見てもらいたいな、
と思ってます。


特に、世界観(空気)の作り方は、参考にしてもらいたくて、

どうしてかというと、
けっこう良いこと発信してるのに、なぜかうまくいかない人の特徴として、
「世界観(空気)の出し方がミスってるか、そもそも世界観が無い」
って人が多いな、と思うからです。


そこでSPIRALでは世界観(空気)の作り方と表現方法についても解説します。

(世界観の表現方法は、見た目やデザインだけではありません。)


と言いつつ、私自身はあえて世界観を強く出してないのですが、
これからちょっとずつ色を付けていく予定です。

どんな感じになるのかを
「世界観を打ち出す側の視点」
で学んでもらえたらな、と。


というわけで、
表向きの発信は抽象度を下げる可能性が高いので、
引き続き今までのような発信を受け取りたい場合も、
まずはSPIRAL通信に参加しておいてください!

チームを作ったり、イベントを開催したり、色々やっていきます。


そして今回はゼロからイチの部分を話します。

今までの内容のレベルがちょっと高く感じた方にも
楽しんでいただけるのではないかな、と思います。


一応ビジネスがメインテーマになりますが、
あくまでビジネスを学ぶのを通して現実的に成功して豊かになろう!
というだけなので、
ビジネスを学ぶのが目的ではありません。


・・・というより、これはずっと言ってきましたが、
ちゃんと現実で「かたち」にできるというのも大事です。

色々学んでも、それを活かせなかったら変わらないですからね。

そして、今年は「かたち」にするのには、
超ベストなタイミングなのです。


まずは参加して時代の流れを感じてみてください。

500人を超える人が参加してて、
盛り上がってますよ!

↓↓↓

https://soichiro-sato.com/spiral-lp

※ 「2月29日(土)」で締め切ります。


(あと実は、数日前に、すごい話がきてて、
そのへんの報告もSPIRALの方でしていきます。)