佐藤想一郎です。


最近の報告と令和のテーマ」ではけっこういろんな話を一気にしましたが
あれは「あらすじ」みたいなものだと思っていただければと思います!

あれが全体像で、今回から細部に入っていく感じですね。

(令和のテーマの部分もけっこう大事な話もしてますので、
後でまた読み返していただけたら
色々と気づけることもあると思います。)


とりあえずここまでをまとめると・・・


・4/3 活動名を黒澤全から佐藤想一郎(本名)に戻す。
すごい人のイメージが大きくなりすぎていたことを告白。



・先生の2人(小田さんと新田さん)に会いに行く。
自分の無力さを実感。



・再度、大きく成長することを決意。


という流れです。


今日は先生の2人、小田さんと新田さんを紹介していくのですが、
プロフィールは調べれば出てくるので、
今回は私の視点でご紹介したいと思います。


あとただ紹介するだけじゃなくて、
せっかくなので「次元が高い感覚」もシェアしていきたいんですね。


成長する方法って色々あるんですが、
実は最も早く成長する方法は、

『感覚を”うつす”こと』

と言われています。

たとえば先日、
小田さんと「打ち合わせ」をしているだけで
感覚が変わったことに気づきました。

小田さんの話は今までセミナーでも聞いていましたが、
実際に目の前で見てみて、

「あの知識ってこういうふうに使われてるんだ!」

という感じで学びが深まったんですね。

意外とこういう感じで感覚をパッとうつした方が
成長が早かったりします。


というわけで今回はこういう「感覚」の部分も
小田さんと新田さんの紹介をしながら伝えていきます!


ではまずは、小田真嘉(おだ まさよし)さんをご紹介します。


小田さんは経営コンサルタントとして活動しており
1000社以上の相談に乗ってきたり、上場コンサルをしたり、
映画の総責任者を務めたり…
さらにはみなさんご存知の著者さんと繋がっていたりもする方です。
(業界の裏事情などもこっそり教えてくださることがあります。)

コンサル料金も、私とは桁が1つ2つ違います。

小田さんは表向きは経営コンサルタントとしてますが、
実はビジネス以外のあらゆることも知り尽くしていて、
本当に万物の法則を知るマスターのような方です。


森羅万象がどのような法則で動いているか分かるということは、
すべての現象が説明できる、ということです。

たとえば、普通に生きていれば、
「どうしてこんなことになっちゃうんだろう!?」
と思うこと(一見、偶然に見えること)ってあると思うんですよ。

僕らは実はそれをちゃんと説明できないんですね。

たとえば「なぜ成功者が突然不幸になってしまうのか」とか、
「性格が良いのにうまくいかない人もいるのは何故か」とか、
なんとなく分かってるようでも完全には説明できないと思うんですよ。


しかし小田さんは、
そういった「一般的には説明が難しいものの原理」を把握されています。


これはもはや神の領域と言ってもいいかもしれません。

もちろん「小田さんが神様だから信仰しましょう」って話ではないですよ。

今のところは、
「通常は把握できない領域の力を使っている」
という感じでとらえておいてもらえたらと思います。


そういえば、長く続いている老舗企業や有名人も
神の次元のエネルギーを操っていると言われます。

たとえば日本の企業って(日本という国そのものもそうですが)、
他の国と比べると、圧倒的に長く続いてますよね。

こうした
「長期的に繁栄している国や人、会社」は
神の次元のエネルギーを使っているらしいのです。


しかし「神」というと抽象度が高すぎたり、誤解を招いたりしたやすいので、
まずは「神話」から考えてみると分かりやすくなります。

神話とは物語(人生)の型のようなもので、
神話を使いこなせるようになると、
未来予知的なこともできるようになるそうです。

実際、小田さんの近くにいると、
「どうしてそんなことまで分かっちゃうんですか!?」
みたいなことがよくありますからね。


たとえば、会社にも物語(神話)があります。

その会社の神話を紐解けば、
これからその会社がどうなりそうだとか、
何をすれば改善できるのかとかが分かってくるのです。


このような話をすると、
小田さんが非現実的な能力を使う人に思えるかもしれませんが、
実は小田さん自身は非常に現実的です。
(本人もそうおっしゃってました。)

聞いた話によると、現場に直接行くことも多いらしく、
その場でいろんな話を聞いたり、
いろんなものを実際に見たりしてアドバイスしていくようです。


小田さんご本人は次元がものすごく高いのですが、
コンサルするときやセミナーで話すときは
相手が日常的に使っている言語で翻訳して説明してくれます。

ここが本当にすごいところで、相手によって使う単語から何から
常に変化していきます。


今でも覚えているのが、
小田さんの覚醒セミナーというのに出席したときのことです。

そのとき私はマジックを1つだけ、ほんの少し(3分くらい)披露しました。

本当にそれだけで、
私がふだんどのように物事を考えているかや、
どこに才能があるか、
どんなエネルギーを使い方をしているかなどを
ババーっと説明してくださったのです。

(それが私のマジックよりすごいマジックな気がしたのは秘密です)

たとえば、私はマジックをする場合、
演じる前から演技が一番盛り上がるシーンをイメージしているのですが、
小田さんはこのことを見抜かれてました。


そして、こうした「その場で起きたこと」を話の材料にして
セミナーの話が進んでいくので、知識がすっと馴染んでいくんですね。

時にはセミナーで神がかり的な現象を目の当たりにすることもあります。


「神」とか言ってもそれは決して抽象的な話ではなく、
むしろ逆で、現実のとても微細なものまでキャッチしているということです。

神は細部に宿ると言われますが、
小田さんはその「細部」のエネルギーを感じる能力が
非常に高いのだと思います。


たとえば小田さんから
セミナーで話すときに意識していることを聞いたことがあるのですが、
その場の微細な空気の変化を感じ取って、
内容をその場で変えたりすることもあるそうです。

セミナーの作り方も本当に緻密で、驚きの連続です。

ちょっと言葉で説明するのが難しいのですが、
「こんなところまで意識してるの!?」という感じです。


小田さんはその知識量や技量も異次元ですが、
本当に心から人のために動いているというのが
そばにいてもひしひしと伝わってきます。

夜の23時とかのミーティングに来てくれたりしますからね!笑

しかも小田さんはその日は別のセミナーで10時間とか話してるわけです。

本当に「どうしてここまでやってくれるんだろう!?」の連続です。

それでいて「自分ってすごいでしょ」という雰囲気は皆無で、
むしろとても話しやすく、あたたかい雰囲気です。


その小田さんのことを知ったきっかけが、新田さんのメルマガでした。


・・・

新田さんを知ったのは、昔、副業でネットビジネスをしていたときです。

その頃の私はまだ
ネットビジネスのことをよく知らなかったので、

「ネットビジネスってなんかパソコンで稼ぐやつでしょ」

くらいにしか思ってませんでした。


実際、ブログを大量に作って広告費で稼ぐみたいなことをやってたんですが、
一方で私はこうも思ってました。

「これを続けて稼いでも、会社員と変わんないんじゃ!?」


べつに会社員がダメだってことではないのですが、
当時の私は「お金と時間を増やして自由になる」ことが夢だったので(笑)
ネットビジネスをしてまで辛い作業をしたくなかったのです。

実際その頃多くの人がネットビジネスで起業したものの、
苦しい作業から抜け出すことが出来ていませんでした。


そこでネットビジネス業界に(私にも)大きな影響を与えたのが
これからご紹介する

新田祐士(にった ゆうじ)さん

です。


新田さんが話していたことは、

『自分の世界を作って仲間を増やし、みんなを楽しませよう!』

という新しいネットビジネスの考え方です。

私はそんなやり方があるなんて知らなかったので、
衝撃を受けました。

それまでの私にとって、ネットビジネスは、
パソコンでカタカタやってればお金がチャリンと入ってくる、
みたいなものだったからです(笑)


実は私のライティングやコミュニティの作り方は
ほぼ新田さんのやり方で(ご本人は及びませんが)
ずーっと、今も、それを続けてきました。

もちろん失敗することもありましたが、
それは私がやり方をミスってただけで、
新田さんが話してるとおりにすればうまくいきました。

「稼ぐ」というのを超えた部分の話も沢山教えていただき、
ビジネスの奥深さを知ることもできました。


あと、新田さんの情報に触れてるうちに
思考の次元が上がっていったのは大きな変化だと思いますね。


私の場合、最終学歴が高卒で、
しかも学生時代はそんなに勉強もしないで遊んでいたので、
正直、頭は良くないのですが、
新田さんの情報に触れるうちに「地頭」は良くなったと思います。

なんていうんですかね、
知識量が増えたというよりかは、
抽象度が高いことを考えられるようになってきた
って感じでしょうか。

その結果、ノウハウとかあまり知らなくても、
自然とビジネスができるようになっていったのです。


そのため正直、
新田さんを「ネットビジネスの人」と紹介するのはどうなんだろう
とも思ってしまいます。

たしかに、ネットビジネス業界を変え続けている人、
と言ってもいいかもしれませんし、(これは本当です。)
ネットビジネス業界の叡智を他の業界にまで拡張した人、
と言ってもいいかもしれません。(これも本当です。)

しかし、そもそもネットビジネス以外ののことも異次元に詳しいので、
「新田さん=こういう人」と定義することすら変なのかもしれません。


普通これだけ結果を出すと、
どんどん表に出てブランディングしようとかすると思うんですが、
新田さんはあまりそうした目立つことはしてません。

今でもずっと結果を出し続けていますし、
売上も上がりっぱなしで、その上、多くの人を育てています。


一方、ネットビジネス業界には
一瞬だけ成功して有名になって消えていく人は沢山いました。

(だいたいギラギラしてる人達です笑)

新田さんほど長く、安定し、しかも凄まじい結果を上げ続けてる人は、
今のところ他に知りません。


・・・なんか新田さんって顔出ししてなくて
しかもアイコンがゆるい感じなのもあってか、
そのすごさに気づいてない人もけっこう多いと思うんですね(笑)

いやたぶん私も新田さんのすごさを全く理解できてないと思いますし、
本人もすごい人と思われようという気はないのだと思います。


それはお会いしてみても感じました。

純粋に高い理想を見てるんだな〜!、というのが伝わってきましたね。


ものすごくエネルギーが高いというのは感じるんですが、
まったく暑苦しくなく、むしろ涼しいオーラって感じで、
一言でいうなら「静かに超アツい」って感じです。

赤い炎って感じじゃなくて、青い炎って感じ。

ビジネスの話とかしてるときは、すごい迫力で、
特に目が輝いてて、見られるだけで意識が変わりそうです。

それでいて自分が認められたいとかいう気持ちは全く感じられないので、
本当に素で、世のため人のために行動されてるのが分かります。


とにかく小田さんも新田さんも、全力で人を応援する感じがすごいですね!


私も小田さん新田さんの「アツさ」に触れて
自分の「冷たさ」を自覚し、
人に関心を持てるようになってきました。

もちろんまだまだだとは思うんですが、
小田さん新田さんに会う前は、ほんとひどかったですからね。

「人のため」とか言葉で言いながらも
結局、1日の中で大半は自分のことを考えてたわけです(笑)

しかし、ありがたいことにここ数年は、お客さんから
「この金額でここまでやってくれる講座は想一郎さん(黒澤さん)のが初めてです!」
とか言われることが増えました。

そうなったのは小田さんや新田さんのおかげです。


あ、「人のため」とはいえ
なんでもかんでもやってあげるのは違うと思いますよ。

小田さんや新田さんも

「それはあなたがもっとちゃんとやったほうがいいですね」

という少し厳しいことを言うこともありますが、それは愛のムチです。

ほかの人は言ってくれないようなことを、
その人の成長を祈って踏み込んで言う。

これは他人に無関心だったらできないことだと思います。


二人とも本当に「その人のためだったらなんでもやる!」って感じで、
私に対しても多くの人や時間などのエネルギーを注いでくださってます。

それは私1人だけじゃなく、
私に関わる人のことを真剣に考えてくださってのことです。

たとえばDIMENSION CODEに参加する人のこともすごく考えてくださってて、
懇親会はこうしたほうがいい、とか、
内容ももっとこうすればみんな良くなるとか、
そういう話をしてくださってます。

つまり新田さんも小田さんも、まだ会ったこともない人のことを、
めちゃめちゃ真剣に考えてくださってるということです。


そういう光景を見てしまったらですね・・・

自分はもっとやらなきゃ!って思いますね(笑)


というわけで、
これからも色んな話をしていきますので、
まずは

『異次元への招待状』

は聴いておいていただきたいですね。

いちおう聴かなくても分かるように話を進めていきますが、
聴いておいた方が今後の話とかも理解しやすいと思いますし、
単純にエネルギー高い音声だから聴いたらいいと思います。



異次元への招待状:
http://mintia01.info/ijigenhenoshoutaijou.pdf


最初は全部理解できなくても
とりあえず何回か聴いているだけでも感覚が変わってくると思いますよ!

「素晴らしくて何回も聴いてます!」という感想も届いていて、
特に3つの音声を全部聴いた人は
報告メールの文章の雰囲気がいい感じになったぁ、と思いましたね。


ではまた!




追記.

これから再募集予定の1年間講座「DIMENSION CODE(DMC)」ですが、
一気に成長予定の私や西村さん、
そして今日ご紹介した小田さん新田さんに加え、
小田さん新田さんのコミュニティメンバーやチーム・・・
という感じでかなりの人を動員して応援していく準備をしています。

(5月の初回セミナーは小田さんに来てもらえる予定です!)